海外Wi-Fiレンタルjetfi(ジェットファイ)料金・特徴を徹底解説

海外旅行の際、もはや必須と言えるのがWi-FiやSIMカードなどの通信手段の確保ではないでしょうか?Wi-Fi、SIMカード、ローミングなど様々な方法がありますが、同行者とシェアできるWi-Fiレンタルを選ぶ方も多いのではないでしょうか?

そして、レンタルWi-Fiにも様々な業者がありますが、選び方が分からないという方も多いでしょう。そこで、今回はjetfi(ジェットファイ)の特徴知りたいという方のためにメリットやデメリット、注意点、料金などを詳しく紹介します。

お得な割引キャンペーンやクーポンコードなどの情報も紹介しているので、ぜひ確認してみてください!

▼割引キャンペーン・クーポン情報に移動▼

jetfi(ジェットファイ)のメリット

jetfiはこんな人におすすめ
  • 友人とシェアしてたっぷり使いたい
  • パソコンなど、たくさん使う予定がある
  • 2ヵ国以上周遊する
  • バッテリー切れが不安

大容量プランが手ごろな価格

jetfiの料金プランは、一日500MBが標準のデータ量です。

500MBは、一ヶ月換算で約15GBに相当します。普段使っているスマホの契約が15GB以内で特に通信制限にならないという人は、500MBで十分という計算になります。

SNSに投稿したりLINEをする程度であれば、複数人でシェアしても十分余裕があるデータ量と言えるでしょう。1GBのプランも良心的な料金設定で用意されています。

20か国の対象エリア(アメリカ、中国、韓国、台湾など)内であれば無制限で利用できるプラン「AeroBile使い放題」が用意されています。周遊はできませんが、動画を視聴したりアップロードして使いたいという方はjetfiを選ぶと良いでしょう。

何ヵ国以上周遊しても料金が変わらない

jetfiの料金プラン体系は、アジアプラン、グローバルプラン、無制限プラン(周遊不可)でシンプルな三種類。

アジアのみで利用できるアジアプランと、アジアを含めた100ヵ国以上で利用できるグローバルプランは複数の国で使っても、追加の料金がかからないので安心です。

ちなみに、500MBのプランを利用して韓国や台湾に渡航する場合は容量無制限で利用できるので、こちらもおすすめできます。

連続15時間利用できる大容量バッテリー

jetfiで借りられるWi-Fi端末は、5,350mAhの大容量バッテリーを搭載した高性能端末です。

WI-Fiを15時間連続で利用できる上、モバイルバッテリーの機能を持っているためUSBケーブルを使ってスマホなどを充電できます。このバッテリー容量はiPhone8を2.9回充電できる容量で、Wi-Fiの電池はあるのにスマホの電池が切れてしまったという本末転倒な状況を防ぐことができるのです。

一般的なWi-Fiレンタルではオプション料金を払ってモバイルバッテリーを借りなければならないので、バッテリーを借りようと考えていた人にとっては大きなメリットです。

jetfiのデメリット

こんな人は他の手段を使うべき
  • データ量が少なくても良いのでとにかく安く済ませたい人
  • 日帰り、1泊など短期の旅行

データ量が少ないプランがない

jetfiは、一番少ないデータ量でも350MBのプランになっています。

他のWi-Fiレンタルの業者では、より小容量でjetfiよりも安価なプランを提供しています。jetfiの特徴は、特に500MB以上のプランでコスパが良いということなので、とにかく安く済ませたいという方にはほかの業者がおすすめです。

そして、一人の旅行でより安く済ませるにはローミングSIMの購入もおすすめです。SIMフリーの端末を使っていて、海外にいる間に電話を使わない場合はローミングSIMを使うのも良いでしょう。

アジア16地域で使える!「sim2fly」がコスパ最高で便利!

jetfi(ジェットファイ)の料金

アジアプラングローバルプラン
350MB680円980円
500MB
※韓国・台湾は無制限
アメリカ本土・ハワイは+250円で使い放題
980円1,280円
1GB
※アメリカ本土・ハワイは使い放題
1,280円1,580円
使い放題プラン1,280円~(周遊不可)

jetfiの料金プランの特徴は、一部のプランを除き、周遊しても料金が変わらないことです。

また、韓国や台湾では無制限、アメリカでは3GBを超えると通信制限となるものの使い放題のプランが用意されています。

料金体系としては、上記の1日当たり料金に加え、空港受取で650円、宅配便受取で1,250円の送料がかかります。

例えば、韓国に3泊4日で渡航し、空港で受取をした場合980×4+650=4,570円で無制限に利用できるということです。

jetfi(ジェットファイ)のクーポン・割引キャンペーン

jetfiでは、クーポンや割引キャンペーンなどを通じてよりお得にWi-Fiを利用することができます。ここでは、現在や過去に実施している(いた)キャンペーンを紹介します。

ゴールデンウィークキャンペーン(2019年4月11日~5月15日)


現在、jetfiでは安価にWi-Fiをレンタルできるゴールデンウィークキャンペーンを実施しています。

キャンペーンページから5月15日(水)までに申し込むことで、大幅な割引を受けることができます。

なお、他の割引クーポンコードやキャンペーンと併用はできませんのでご注意ください。

ゴールデンウィークキャンペーンの料金表

アジアプラングローバルプラン
350MB410円
(通常680円)
580円
(通常980円)
500MB
※韓国・台湾は無制限
アメリカ本土・ハワイは+250円で無制限
580円
(通常980円)
690円
(通常1,280円)
1GB
※アメリカ本土・ハワイは無制限
1,280円1,580円
使い放題プラン1,280円~(周遊不可)

ゴールデンウィークキャンペーンでは、上記の料金表が適用されるのに加え、1,350円の割引が適用されます。

例えば、韓国に3泊4日で渡航し、空港で受取をした場合580×4+650=2,970円。アメリカ本土・ハワイに3泊4日で渡航し、空港受取をした場合、940×4+650-1,350=3,060円(アメリカ放題オプション料含む)。いずれも無制限で利用することができます。

jetfi ゴールデンウィークキャンペーンページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です