和洋風の室内がおしゃれ!ホテルアーバングレイス 宇都宮 宿泊レポート

JR、東武共に宇都宮駅周辺は、老舗チェーンから新興ホテルまでビジネスホテルが賑わっています。今回は、リーズナブルでありながら高級感のあるおしゃれな客室が高評価のホテル「ホテルアーバングレイス 宇都宮」に宿泊したので、紹介します!

ホテルアーバングレイス 宇都宮の概要

  • 部屋タイプ:ダブル(2名)
  • 食事:朝食のみ
  • チェックイン:14時
  • チェックアウト:11時
  • 料金:14,600円(楽天ポイント10倍)

ホテル アーバングレイス宇都宮│楽天トラベル

ホテルアーバングレイス 宇都宮 公式HPより

アクセス

  • 東武宇都宮駅(東口)から徒歩5分
  • 宇都宮駅(西口)から徒歩20分、バス・車で8分

JR宇都宮からのバスでのアクセスは、県庁前バス停下車で、運賃は150円です。

ホテルアーバングレイスのコンセプトは和洋のいい所取り ふかふかのベッドも快適

こだわりのシモンズベッドを採用

ホテルアーバングレイスでは、高級ベッドとして知られるシモンズベッドを採用していることからもわかる通り、「眠り」の質にとてもこだわっています。

ダブルルームは、「ダブルルーム」「スーペリアダブルルーム」ともに160cm幅のベッドとなっており、2名利用でも快適に眠ることができました。

また、ホテルアーバングレイス 宇都宮では明るい木目を主としたレイアウトをコンセプトとしており、休憩するにも、仕事するにも落ち着いて過ごせるものとなっています。

アメニティや設備も超充実!大型テレビからUSB電源まで

32型大型テレビ

シングルルームとダブルルームには、32型の壁掛けタイプの液晶テレビが用意されています。

デラックスツインルームは、40インチの液晶テレビがそなえつけられており、映画やテレビを大画面で見ることができます。

枕元には便利なUSB電源も用意

そして、枕元には二口のUSB電源とコンセントが用意されており、機能性抜群です。

androidとiPhoneのケーブルを貸し出すホテルは多くありますが、フロントに声をかけるのは少し面倒。予め備え付けられていることからも、ホテルアーバングレイスの細やかな気遣いを感じられました。

必要性の高いものがコンパクトに設置された機能性の高いデスク

テレビが壁掛けとなっているためデスクが広く使えるのもポイントです。

有線LAN,無線LANともに利用可能なので、パソコンを使った作業もはかどります。

ご当地グルメも食べれる!朝食バイキングも絶品

朝食バイキングの盛り付け例

ホテルアーバングレイス宇都宮の朝食は食べ放題バイキング形式となっています。

ホテルの朝食で定番のスクランブルエッグやパンなどはもちろん、ホテル特製スープのスープ水餃子や小籠包などの宇都宮グルメを楽しめるのもポイントです。

お盆の時期だったため10分ほど待ち時間が発生しましたが、コーヒーなどが飲めるラウンジで待つこともできるため、ストレスにはならないでしょう。

 

お盆時期で朝食付き1万円台前半というリーズナブルさに惹かれて予約したホテルでしたが、値段からは想像できない「コスパ良好ホテル」で、とてもオススメできるホテルです。宇都宮に訪れる際は、選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

格安プランの比較はトリバゴで「ホテルアーバングレイス宇都宮」を検索

ホテル アーバングレイス宇都宮の予約はこちらから│楽天トラベル

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です