独自サービスのサウナや送迎バスがうれしい│東横イン郡山駅前 宿泊レポート

どこでも同じサービスを受けれる安心感が人気の東横インですが、それに加え一部ホテルで独自のサービスを展開しています。東横イン郡山駅前では、全国6店舗しか無いサウナ室が設置されています。今回は、東横イン郡山駅前の宿泊レポートをお届けします。

東横イン郡山駅前 宿泊の概要

  • 宿泊日:2018年8月14日(火)
  • 部屋タイプ:エコノミーダブル(2名)
  • 食事:簡単な朝食のみ
  • チェックイン:16時
  • チェックアウト:10時
  • 料金:6,840円(公式HPからの予約、会員料金)

東横イン郡山駅前のアクセス

  • 郡山駅西口から徒歩7分
  • 郡山駅西口から送迎バスで数分
  • 福島空港からバスで45分
  • 郡山IC,郡山東ICから車で20分

東横イン宿泊の際は、店舗独自サービス要チェック!

東横イン郡山駅前 エコノミーダブルの室内

東横インでは、一部店舗限定のサービスを実施しており、郡山駅前で提供しているサウナ室だけでなく、しゃぶしゃぶレストランやバーカウンターなどを設置しているホテルもあります。

もちろん、朝食も店舗毎に異なります!

サウナで一汗かける。無料サービスが特徴

エレベーター内のサウナ案内

宿泊客限定で利用できるサウナ室は、小さいながらも110℃(筆者利用時)の高温サウナで、旅の疲れを癒したり、健康増進に役立てることができます。

サウナに設置されているシャワーは個別のブースとなっており、正直使いづらいお部屋のユニットバスの代わりにも使えるのでとても便利です。

利用時間は17時~23時で、バスタオル等は備え付けられていないので、部屋から持参します。

また、サウナ内はタオルを敷かれていなかったので、フェイスタオルを持参しないとお尻をやけどしてしまいます。

東横イン郡山駅前では送迎サービスを実施

ビジネスホテル激戦区となっている郡山駅周辺。徒歩7分の東横インは、他のホテルと比べるとすこし立地が不利なようで、送迎サービスを実施しています。

郡山駅からは随時発車、東横インからは30分毎の発車となっています。

利用可能時間は、郡山駅発は17時~21時、東横イン発は7時~10時となっています。

乗り場はこちらからご確認いただけます。

無料サービスの朝食はやや簡単

店舗毎にメニューの違う無料朝食サービスは、バイキング形式となっています。

今回宿泊した東横イン郡山駅前では、朝食の内容はパン、白米、漬物、味噌汁といった内容で、提供時間は、6:30~9:00でした。

 

無料朝食やいつも同じ価格など、共通のサービスがうれしい東横インですが、店舗毎の独自サービスも目が離せません。東横インに宿泊する際は、独自サービスも一緒に確認し、ホテルステイをより楽しみましょう!

最安プラン検索は、トリバゴで「東横イン郡山駅前」を検索
東横イン郡山駅前の予約はこちらから│Agoda

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です