ジェットスタージャパンGK634便 宮崎~東京(成田) 搭乗レポート

ジェットスター・ジャパンが2017年12月に就航した、宮崎発東京(成田)便に搭乗してきました。格安運賃が魅力のLCCで、従来の航空会社の半額程度で移動することができました。搭乗レポートを通じてLCCならではのオススメポイント、注意点をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大
スポンサーリンク

ジェットスター・ジャパンGK634便の概要

  • 路線:宮崎→東京/成田
  • 便名:ジェットスター・ジャパンGK634便
    • 出発予定時刻:14時20分
    • 到着予定時刻:16時00分
  • 総額料金:8,010円
    • 運賃:5,990円
    • 諸税・手数料:880円
    • 座席指定:690円
    • 機内食(事前予約):450円
スポンサーリンク
レクタングル大

宮崎空港のジェットスターカウンターは駅から近い!

宮崎空港内にあるジェットスターカウンター

宮崎空港のジェットスターカウンターはJR宮崎空港駅の近くにあるターミナル入り口からすぐの場所にあります。帰りはJR宮崎空港線を利用した方が便利かもしれません。

GK634 宮崎→成田便は遅れて出発

ジェットスター634便は14:20発

ジェットスター・ジャパン634便東京/成田行きは14時20分発。

今回の搭乗日は就航二日目だったので係員が慣れていなかったのでしょうか。

飛行機の搭乗までに時間がかかってしまい、出発は15分遅れの14時35分。

また同じ時間帯に出発した飛行機が二便あったため、634便は少々遅れての離陸となりました。

格安運賃を提供するために人件費や駐機時間を削っているので、時間に余裕がない場合は注意が必要です。

事前予約した「ジェットスターなごみどら焼き」と「温かいお飲み物」

14時55分にベルトサインが消灯、ジェットスターカフェが開始されました。

私は事前に予約した「ジェットスター なごみどら焼き(ドリンク付き450円)」を頂きました。

機内で買うと550円ですが、事前予約だと100円安くなるのでお薦めです。

平日でも搭乗率は約8割程度

この日は平日の金曜日でしたが、それでも搭乗率は8割程度でした。機内の乗客の客層は老若男女様々で、色々な世代の人にLCCが認知されていると感じました。

お子様と一緒に撮影サービスを行うキャビンクルー

搭乗時は12月22日でクリスマスが近かったということもあり、客室乗務員は髪にサンタ帽子など飾りを付けてクリスマス仕様に。

お子様連れ対象に記念ポストカードなどを配布したり、記念撮影に応じるなど、ささやかなものでしたがクリスマスイベントを開催していました。

GK634便は17分遅れで成田空港に到着

15時50分にベルトサインが点灯し、16時17分に着陸。定刻16時00分だったので17分遅れとなりました。

いかがでしたか?宮崎から東京へ5,990円〜と今までよりもずっと安く、気軽に宮崎を訪れることができるようになりました。

また、宮崎に住んでいる方にとっては、成田から出発しているジェットスター航空に乗り継ぐことで、お得にオーストラリアへ行くことも出来ます!

ジェットスターの宮崎便を上手に活用して、気軽に旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

スガ

LCCリポーター。トラベル.jpでの執筆や旅行の経験値を武器とした記事執筆には定評がある。 TwitterID:@suga_skytravel
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。